プロフィール

キョリコ

Author:キョリコ
アクセスありがとうございます♪

*6歳つよぽん
*3歳たっち
の2児のママです。
パワフルなお子チャマ達に囲まれ、毎日奮闘中。

どうぞ、楽しんでいってくださいね!


カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

スポンサード リンク1


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


FC2アフィリエイト


COOKPAD

みんなのレシピが28万品!クックパッド

お得な旅行探しはホワイトベアー


脳速検定


“My”アフィリエイト


a-flatの家具

【モダンアジアン】a-flatキャビネット 【モダンアジアン】a-flat照明器具 【モダンアジアン】a.flat寝具・布団 【モダンアジアン】a.flatオーダーカーテン 【モダンアジアン】a.flatインテリア:リビング

時計ブログパーツ CLOCK WIDGETS


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連休最終日に

7月の海の日の連休も私のスクールやら、お天気いまいちやらで何となく過ぎてゆき…
最終日を迎えた我が家。
朝から2人のわんぱくなおこちゃまたちはマットレスの上でビョンビョン跳ねたりして遊んでいます
s-DSC03429.jpg
結局この連休、旅行らしいお出かけなどの予定はありませんでしたが、それでも少しレジャーを楽しめれば…
と思い、ちょうどお天気もよかったので近所のラズベリー園へラズベリー狩りへ出かけましたs-DSC03434.jpg
ラズベリーは大概スーパーでは輸入ものを売っているかと思います。
そしてフレッシュのものはあまり出会えませんよね・・・
でも、機会があったら是非フレッシュのラズベリーを食べてみていただきたいです
こういうベリー系って酸っぱいイメージがありますが、
“実はこんなに甘いんだ”と『目からウロコ』です!!
それに、ラズベリーって赤い実のものだけ、と思ってましたが、このようなオレンジ色のものもあるんですよ~

s-DSC03435.jpg
たっちもかごを持ちラズベリーをとっています。
何気にたっちは採リ方も上手だし、ちょうどいい熟れ具合のものをしっかりチョイスできます。
すごいっ
s-DSC03433.jpg
一方つよぽんは最初はベリーを摘んで喜んでましたが、次第にやはり“虫探し”に切りかわり
トンボを捕まえてご満悦です~

しばらく集中してラズベリーをたくさん積んだ後、ラズベリーガーデンにある素敵なお庭で
焼きたてのスコーンとラズベリージュース、ソフトクリーム、ハーブティーをいただき
まったりしたひと時を過ごせました
s-DSC03437.jpg

おいおいっつよぽん…
ソフトクリームが口のまわりに…
ヒゲみたい~
スポンサーサイト
  突然ですが、みなさんはかまぼこ、普段の食卓に登場しますか?

私は今まではお正月にいただくもの、うどんやそばのトッピング、刻んでチャーハンの具などで食していました。
が、毎年この季節になると(夏が近づく季節)なーんとなく《さっぱりとした練りもの系》がほしくなってきまして…

最近食べてみたのが“鈴廣”さんのかまぼこです。
(すみません食べることに専念してしまい、写真を撮るのをうっかり忘れてしまいました…

今回はさっぱりと、でもしっかりかまぼこの味を味わいたかったので、大葉を添えていただいてみました
うん!しっかりした味わいで美味~
そうそう、よくわさびを添えていただくかと思いますが、
実は柚子こしょうとの相性もバツグンなんですよ

この柚子こしょうとかまぼこでスイッチが入り、現在私のマイブームが到来してしまいました。
かまぼこ、隅には置けない存在ですっ

そこでかまぼこについてレシピなども知りたくなってかまぼこの里というサイトがあるので早速アクセスしてみました

すごいです!かまぼこのレシピってこんなにあるのと驚くほどの数です。
中でも私が気になるのは“かまぼこマリネ”という一品。
胡瓜やトマトなどの野菜とバジルペーストで和えるものなのですが、かまぼこがイタリアンに変身!ってすごい興味ありです。
とてもおいしそうですしね

次回は絶対これ、作ってみます!
それから、つよぽんのお弁当にも活用できそうなものがたくさんあったので、これも参考にしていきたいです

このかまぼこの里にはレシピのほか、かまぼこのできる過程、素材のこだわりなどが学べるほか、お楽しみのゲームのコンテンツもあり盛りだくさんです。

大人だけでなく、子どもと一緒にサイトを見て楽しむのもお勧めですよ
中には錬りもの系が苦手な子供さんもいらっしゃるかとおもいますが、
このサイトでかまぼこに親しみをもってもらって、おいしくいただく!
これ、ベストではないでしょうか


マイブームなために、すごいかまぼこびいきしてしまいましたが、
本当に美味しかったので、
みなさんにお勧めしたくなってしまいました

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。